高校野球春季大会2016 地方大会(16強〜)と地区大会の結果は?

早い地方では2016年選抜高校野球の開催期間中から始まっている2016年の高校野球春季大会。夏の選手権予選や秋季大会と違って甲子園出場に直接結びつく大会ではありませんが、夏の予選のシード権がかかっていたり現在の戦力を判断するために春季大会の結果も楽しみにしている人も多いと思われます。夏の予選や秋季大会に比べると情報が少ないので更新が遅くなるかもしれませんが各都道府県大会の16強からの結果と各地区大会の結果をまとめてみました。

⇒続きを読む


UEFAチャンピオンズリーグ(CL)2016-2017の出場権を獲得したチームは?

ヨーロッパのクラブチームNo.1を決めるUEFAチャンピオンズリーグ(UCLやCLと略されることも多い)。優勝すればFIFAクラブワールドカップへの出場権を得ることもでき、日本でも注目される大会となっていますがチャンピオンズリーグへの出場権の獲得条件などはご存知でしょうか?そこで2016〜2017年にかけて行われるUEFAチャンピオンズリーグ2016-2017の大会方式や出場権を獲得したチームなどをまとめてみたいと思います。

⇒続きを読む


ワールドカップロシア大会(2018年)アジア最終予選の組み合わせと日本との過去の対戦成績

2016年3月29日に2018年ワールドカップロシア大会のアジア2次予選が終了し、アジア最終予選に進出した12ヶ国が決定しました。アジア最終予選の組み合わせ(グループ分け)抽選会は2016年4月12日にマレーシアのクアラルンプールで行われる予定となっていますが、グループ分けのルールと日本代表が対戦する可能性のある国との過去の対戦成績などを見ていきたいと思います。

ワールドカップロシア大会の大陸別予選の現在の状況は2018ワールドカップ(W杯)ロシア大会・各大陸予選の方法(ルール)と現在の状況は?をご覧ください。

⇒続きを読む


J2の参加チームと昇格・降格などのルールは?【2016年版】

こちらは2016年度の情報となっています。2017年のJリーグに関するページは下記となっています。

【2017年版】J1リーグの降格などに関するルールは?
【2017年版】J2リーグの昇格や降格などに関するルールは?
【2017年版】J3リーグの昇格などに関するルールは?
J1・J2・J3の昇格と降格のパターン表【Jリーグ】

来シーズンのJ1リーグ昇格を目指して熱戦が繰り広げられるJ2リーグ。優勝を逃しても6位以内に入ればJ1昇格の可能性も残されておりシーズンの最後まで目が離せないJ2リーグですが、今シーズンの参加チームやJ1への昇格、J3への降格のルールをまとめてみました。

⇒続きを読む


ガンバ大阪が決勝トーナメントに進出ための条件は?【2016年ACLグループリーグ】

2016年のACLで優勝を狙っているガンバ大阪ですが4月6日の上海上港戦(吹田スタジアム)に0-2で敗れたことによりグループリーグ敗退の危機に追い込まれています。現在4試合を終えて0勝2分2敗で最下位に沈み、残りは2試合のみです。かなり追い込まれているガンバ大阪にグループリーグ突破の可能性はあるのでしょうか。そこでガンバ大阪が決勝トーナメントに進出するための条件を見ていきたいと思います。

⇒続きを読む


J3の参加チームやルールとJ2への昇格条件【2016年版】

こちらは2016年度の情報となっています。2017年のJリーグに関するページは下記となっています。

【2017年版】J1リーグの降格などに関するルールは?
【2017年版】J2リーグの昇格や降格などに関するルールは?
【2017年版】J3リーグの昇格などに関するルールは?
J1・J2・J3の昇格と降格のパターン表【Jリーグ】

2014年度からスタートしたJ3リーグ。テレビでの試合中継やスポーツニュースなどで取り上げられることもほとんどありませんのでJ3リーグの存在を知らない人もいるかもしれません。しかしながら毎年J3リーグへの参加チームが増えていったりJ2への昇格などもあることから楽しみにしている人もいらっしゃると思います。そこでJ3への参加チームやルール、J2への昇格条件などをまとめてみました。

⇒続きを読む


岡崎慎司が所属するレスターが初優勝するための条件は?【プレミアリーグ】

サッカー日本代表の岡崎慎司選手が所属するイングランド・プレミアリーグのレスター・シティが初優勝に向けて勝ち星を重ねています。プレミアリーグは20チームが参加し、2回戦の総当たりで計38試合の勝点数によって順位が決定されますが2016年4月4日現在、レスターは32試合を消化し20勝9分3敗で勝点69となっておりプレミアリーグ初優勝に向けて首位を走っています。

2016年4月11日追記分を見る
2016年4月19日追記分を見る
2016年4月30日、5月3日追記分を見る

そこでレスターが優勝するための条件を見ていきたいのですが、まずは2016年4月4日現在の順位です。1位レスター、2位トッテナム、3位アーセナル、4位マンチェスター・シティ(マンチェスターC)、5位マンチェスター・ユナイテッド(マンチェスターU)となっていますが、現実的には優勝争いはレスター、トッテナム、アーセナルの3チームに絞られたと思います。

⇒続きを読む


日本代表がアジア最終予選で対戦する可能性のあるチーム(国)は?【2018年ロシアワールドカップ予選】

2015年からスタートしたサッカー2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア2次予選も2016年3月29日の最終節を残すのみとなりました。日本代表を含め2次予選に挑んでいる国は40ヶ国です。2次予選では5ヶ国ずつ8組に分けてホームアンドアウェイ方式で行われていますが、各組の1位チーム(8ヶ国)と2位チームの中から成績の良かった上位4チーム(4ヶ国)の計12ヶ国が2016年9月から行われるアジア最終予選に進出することになります。

⇒続きを読む


小豆島高校 最後の年に掴んだ甲子園切符!2017年度から統合により消滅

2016年3月20日に開幕した第88回(2016年)の選抜(センバツ)高校野球。21世紀枠で初出場を果たした香川県の小豆島高校。この小豆島高校は春夏通じて初めての甲子園出場で先日の抽選会ではキャプテンの樋本尚也選手が選手宣誓を引き当てたことでも話題になりそうです。それだけでなく1回戦は同じく21世紀枠で選出された岩手の釜石高校との対戦が決定。そして部員(選手)数は甲子園ベンチ入り人数の1人に満たない17人。そのうえ2017年からは学校の統合により小豆島高校は消滅など何かと注目を集めそうな予感です。

⇒続きを読む


選抜高校野球(2016年)の日程と出場校の新チーム以降の成績

2016年3月20日(日)から開幕する第88回選抜高校野球(センバツ)の組み合わせ抽選会が3月11日に行われ日程が決まりました。今大会の出場校は32校で21世紀枠と明治神宮枠を含めた各地域の出場校の内訳は北海道1校、東北3校、東京・関東6校、北信越2校、東海2校、近畿7校、中国3校、四国4校、九州4校となっています。今年はどんな大会になるのか楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。それでは日程順に組み合わせを見ていきましょう。

⇒続きを読む