智弁和歌山の強力打線は復活するか?山本龍河選手など注目選手に期待

夏の選手権の優勝2回、準優勝1回。春の選抜の優勝1回、準優勝2回と全国屈指の強豪である高嶋仁監督率いる智弁(智辯)和歌山高校。

智弁和歌山と言えば強力打線を思い浮かべ、毎年のように甲子園に出場しているイメージもありますが2015年の選手権大会の出場は3年ぶりとなり一時期ほどの勢いはなくなってきているように感じます。

⇒続きを読む


霞ヶ浦VS広島新庄 県予選決勝敗退の呪いから解けたチーム同士が激突

第97回全国高校野球選手権大会、大会2日目の1回戦で霞ヶ浦高校(茨城)と広島新庄高校(広島)の対戦が決まりました。

ともに夏の甲子園は初出場なのですが、この両チームは県予選の決勝までは進出するもののあと1勝が遠く甲子園を目前にしながら涙をのんでいた苦い過去があります。

⇒続きを読む


大阪偕星学園が新ユニフォームでリハーサル 右袖には大阪ではなく生野の文字

第97回全国高等学校野球選手権大会に大阪代表として初めて出場する大阪偕星学園の話題が豊富だ。

リアルルーキーズややんちゃ軍団と言われている大阪偕生学園の山本ル(せき)監督や姫野優也選手については大阪偕星学園は謎のチーム?山本監督や姫野選手の経歴でお伝えしましたが開会式のリハーサルでも話題は尽きない。

⇒続きを読む


鳥羽高校も京都二中(KSMS)も存在していない時期があったのか?

1915年8月に行われた第1全国中等学校優勝野球大会(今の全国高等学校野球選手権大会)その記念すべき大会の最初の優勝校である京都二中を引き継ぐ鳥羽高校が15年ぶりの甲子園出場を決めました。

この鳥羽高校ですがユニフォームの胸にはアルファベットでTobaの文字、そして左袖にはKSMSと書かれています。

⇒続きを読む


高校野球の組み合わせが決定!大会3日目(8月8日)は甲子園の混雑が予想されます

8月3日、2015年の第97回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が大阪のフェスティバルホールで行われました。

今大会は大会創設から100年目ということもあり注目度も高くなると思われますが抽選の結果、大会3日目(雨で順延がなければ8月8日(土))が混雑しそうです。

⇒続きを読む


大阪偕星学園は謎のチーム?山本監督や姫野選手の経歴

2015年の高校野球選手権大阪大会を制し、見事に甲子園初出場を決めた大阪偕星(かいせい)学園。

山本監督の逮捕事件や姫野優也選手の転入など、このチームは少し謎めいたことも多く、話題にもなっています。

⇒続きを読む