【2017年版】J1リーグの降格などに関するルールは?

2014年シーズン以来、3年ぶりに1ステージ制に戻った2017年のJ1リーグ。2017年シーズンも2016年シーズン同様、18チームが参加して行われますが成績が振るわず下位に低迷してしまうとJ2リーグへの降格という厳しい現実が待ち受けています。そこでJ1リーグの簡単なルールのおさらいとJ2リーグへの降格条件を中心に見ていきましょう。

2017年度のJ1リーグ参加チーム

まずは2017年のJ1リーグを戦う18チームを確認しておきますね。2016年もJ1リーグで戦った15チーム(2016年J1リーグ1位〜15位チーム)とJ2リーグから昇格してきた3チームの計18チームとなりますが参加チームは下記の通りとなっています。※( )内は2016年の順位

鹿島アントラーズ(J1 優勝)
浦和レッズ(J1 2位)
川崎フロンターレ(J1 3位)
ガンバ大阪(J1 4位)
大宮アルディージャ(J1 5位)
サンフレッチェ広島(J1 6位)
ヴィッセル神戸(J1 7位)
柏レイソル(J1 8位)
FC東京(J1 9位)
横浜F・マリノス(J1 10位)
サガン鳥栖(J1 11位)
ベガルタ仙台(J1 12位)
ジュビロ磐田(J1 13位)
ヴァンフォーレ甲府(J1 14位)
アルビレックス新潟(J1 15位)
北海道コンサドーレ札幌(J2 優勝)
清水エスパルス(J2 2位)
セレッソ大阪(J2 4位)

2017年J1リーグにおける順位決定のルール

2015年、2016年のJ1リーグは2ステージ制になっていたため年間順位の決定に関するルールが複雑なものとなっていましたが今シーズンから1ステージ制に戻ったことにより非常に分かりやすいものとなりました。覚えておきたいルールは以下の通りです。

・各チームがホームアンドアウェイ方式の総当たり戦で年間34試合を戦い合計勝ち点の多いチームが上位となる。
・試合は前後半45分の計90分で行い延長戦は行わない。
・勝ち点は勝利で3点、引き分けで1点、敗戦で0点が与えられる。
・勝ち点で並んだ場合は(1)得失点差(2)総得点数(3)当該チーム間の対戦成績(4)反則ポイント(5)抽選の順で順位が決定されます。

スポンサーリンク

J2リーグに降格してしまう条件は?

J1リーグは下位に低迷してしまうと来シーズンのJ2降格の危険性があります。どのような条件でJ2に降格してしまうのか見ていきましょう。

・J1リーグで16位〜18位のチームは自動降格

J1リーグでの勝ち点が16位〜18位のチーム(下位3チーム)は自動的にJ2リーグへ降格となってしまいますが、これには条件も付いてきますので降格の可能性があるといった方がいいかもしれません。では、条件とは何でしょうか。

J2リーグにおける3位〜6位のチームのうちJ1ライセンスが付与されているチームがない場合はJ1昇格プレーオフは行わなず、J1リーグ16位のチームのJ2降格はなくなる

すでにご存知の方も多いと思いますが、J2リーグの1位、2位チームはJ1リーグへ自動昇格。3位〜6位のチームはJ1昇格プレーオフを戦い、優勝チームがJ1リーグへの昇格となっています。

J2リーグからJ1リーグに昇格するにはJ1ライセンスというものが付与されていなければなりません。このJ1ライセンスが付与されていないチームがJ2リーグで3位〜6位までを占めてしまうとJ1昇格プレーオフは行われず、J2リーグの1位、2位チームがJ1へ昇格。J1リーグの17位、18位の2チームだけJ2降格となります。

しかし、2017年のJ2リーグに参加しているチームでJ1ライセンスを付与されていないのは水戸、町田、讃岐の3チームだけです。(2017年4月現在)したがって、現段階ではJ2の3位〜6位のすべてがJ1ライセンスを付与されていないチームになる可能性はありません。

・J2リーグの1位、2位チームにJ1ライセンスが付与されていない場合は3位以下の繰り上げはない

J2リーグの1位または2位チーム、もしくは1位、2位チームともJ1ライセンスが付与されていない場合は3位以下の繰り上げは行わずJ2からの自動昇格チームが減るということになります。

なので、J2リーグの1位もしくは2位チームのどちらかがJ1ライセンスがない場合、自動昇格1チームとJ1昇格プレーオフを勝ち抜いた1チームの計2チームがJ1リーグへ昇格。J1リーグの17位、18位の2チームがJ2リーグへの降格となりJ1リーグ16位のチームは残留することができます。

また、J2リーグの1位、2位チームともにJ1ライセンスが付与されていない場合は、J1昇格プレーオフを勝ち抜いた1チームだけJ1リーグ昇格となり、J1リーグ18位のチームがJ2リーグへの降格となります。J1リーグ16位、17位のチームは残留。

基本的にはJ1リーグから3チーム(J1リーグ16位〜18位)がJ2リーグへ降格し、J2リーグから3チームがJ1リーグへ昇格となりますが場合によっては2チームや1チームになる可能性があるということです。

このルールによれば降格、昇格のチームがないパターンも考えられますが、2017年シーズンに関しては最低でも1チーム(J1リーグ18位)はJ2リーグに降格してしまいます。

J1ライセンスはシーズン中に付与されたり剥奪される可能性もあると思いますので、現段階での状況ということでご了承ください。

お解り頂けたでしょうか?J1ライセンスの関係で多少複雑にはなっていますが、基本的にはJ1リーグの16位〜18位の3チームはJ2に降格すると思っておいていいと思います。あとはJ2リーグの順位次第ですね。解りにくい場合は『パターン表』も作りましたのでご覧になってくださいね。

【2017年版】J2リーグの昇格や降格に関するルールは?
【2017年版】J3の昇格などに関するルールは?
J1・J2・J3の昇格と降格のパターン表【Jリーグ】



スポンサーリンク