高校野球・夏の島根予選 春の県大会準優勝の大東、悲願達成なるか【2016年】

2016年7月13日(水)から開幕する高校野球選手権島根大会。昨年は石見智翠館が優勝し2年ぶり9回目の甲子園出場を決めましたが2016年度はどのような大会になるのでしょうか。2015年秋季大会、2016年春季大会の振り返りと2016年夏の注目校、組み合わせを見ていきたいと思います。

島根大会注目校へ
島根大会組み合わせへ

2015年秋季島根大会

ベスト8に進出したのは浜田、益田東、大社、出雲商、出雲、出雲西、開星、立正大淞南。浜田−益田東は、3-1と2点をリードした浜田が8回表、一挙7得点のビッグイニング。益田東の反撃を許さず10-1で圧勝しました。大社−出雲商は、5回表に大社が1点を先制。8回裏に出雲商も1点を返して同点にしましたが、延長10回表に1点を勝ち越した大社が2-1で勝ちました。

出雲−出雲西は、2回表に出雲が1点を先制するも2回裏に出雲西が2点を奪って逆転。その後、追加点を重ねた出雲西が6回まで7-1でリード。しかし、出雲は7回表に5点を返し1点差にすると9回表に2点を挙げてついに逆転。9回裏の出雲西の攻撃を無失点で抑えた出雲が8-7の大逆転勝ち。開星−立正大淞南は、2回表に1点を先制した開星が6回表にも4点を追加し5-0とリードを広げる。立正大淞南は6回裏に2点を返すと8回裏にも2点を返し1点差に。しかし、これ以上得点を許さなかった開星が5-4で逃げ切り準決勝進出を決めました。

準決勝の浜田−大社は、初回に浜田が1点を先制。先制された大社は2回裏に2点を奪い逆転すると、3回以降も小刻みに得点を重ねて9-3で勝利。出雲−開星は、1回裏に開星が3点を先制。その後は投手戦となり初回の3点を守りきった開星が3-0で勝ち、決勝進出を決めました。

大社−開星の決勝戦は、3回表に2点を先制した大社が7回に1点、8回に2点、9回に7点追加と猛攻を仕掛け12得点。開星は最後までホームが遠く無得点で試合終了。12-0の完封勝ちで大社が優勝しました。大社、開星、出雲、浜田は中国大会に出場。大社と浜田は惜しくも初戦敗退。準々決勝では開星と出雲が対戦。5-4で勝った開星は準決勝で敗れてしまいましたが、センバツ出場の切符を手にしました。

2016年春季島根大会

ベスト8に進出したのは益田東、松江商、松江工、開星、隠岐、大社、大東、立正大淞南。益田東−松江商は、1回表に1点を先制した益田東が3回表に2点を追加。3回裏に松江商も1点を返しますが4回表に5点、9回表にも1点を追加した益田東が9-2で勝ちました。松江工−開星は、開星が2-1と1点リードで迎えた3回裏に1点を追加して突き放すと、6回以降も得点を重ね8-1の8回コールド勝ち。

隠岐−大社は、2回表に1点を先制した隠岐が7回表に1点を追加。対する大社も7回裏に1点を返しますがあと1点が遠く2-1で逃げ切った隠岐の勝利。大東−立正大淞南は、5回表に大東が2点を先制。立正大淞南も5回裏と8回裏に1点ずつ返し延長戦に持ち込みますが10回表、2点を奪って勝ち越した大東が4-2で勝って準決勝にコマを進めました。

準決勝の開星−益田東は、2回表に開星が3点を先制。8回まで0行進を続けていた益田東は9回裏にようやく1点を返しますが反撃及ばず。3-1で開星が勝ちました。大東−隠岐は、6回までに6-0と大東がリード。6点ビハインドの隠岐は7回裏に2点を返し4点差に。8回表に大東が1点を追加しましたが9回裏、隠岐は3点を挙げ反撃しますがゲームセット。7-5で大東が逃げ切り決勝進出を決めました。

大東−開星の決勝戦は、初回に大東が1点を先制するも4回裏に開星が2点を奪い逆転に成功。その後は両投手が相手打線を封じ込み、2-1のまま試合終了。秋は準優勝だった開星が優勝しました。開星は中国大会に出場。初戦は境(鳥取)に7-1で快勝。続く準決勝では早鞆(山口)相手に先制点を奪いましたが1-2で逆転負けを喫し、ベスト4止まりとなってしまいました。

石見智翠館(私立・江津市)

昨年代表校。昨秋は1回戦敗退、今春も2回戦敗退とエンジンがかかり切っていないような状態。しかし昨年も秋、春ともに2回戦敗退から夏は一気に頂点まで駆け上がっているので始まってみないと分からないチーム。昨夏の甲子園に出場したメンバーも多数残っており経験値が高いので勝負どころで活かせるかがポイントとなりそう。不安要素を残しながらも2年連続10回目の甲子園を狙います。

開星(私立・松江市)

昨秋準優勝で今春は優勝。秋、春の中国大会にも出場しともにベスト4まで勝ち進みセンバツにも出場。昨秋以降の実績は県No.1。最速143キロのストレートとキレのある変化球を武器とし選抜でも投げたエースの吉川貴大投手とパワーのある瀬戸口恵大選手はドラフト候補としても名前の挙がっている注目選手。春の県大会1回戦から中国大会準決勝までの7試合をすべて2点以内(うち6試合は1失点)に抑えた投手陣を中心に2年ぶり10回目の甲子園を目指します。

大社(公立・出雲市)

昨秋優勝、今春ベスト8。上野南斗、林雄大投手らの継投で春の県大会は敗れた準々決勝の2失点のみ。秋は決勝で開星に12-0と圧勝しており優勝のチャンスも十分にありそう。ただ、ロースコアの接戦も多いのでしっかりと勝ちきれるかが課題となりそう。打線の奮起に期待です。優勝すれば24年ぶり9回目の甲子園です。

大東(公立・雲南市)

昨秋は開星に0-12で完敗し2回戦敗退でしたが今春は決勝まで進出し再び開星と対戦。1-2で敗れはしましたが165cmと小柄ながら球威のある球を投げる川角亜久瑠投手が開星打線相手に被安打3の2失点と好投。春夏通じて初の甲子園に向けて期待の膨らむ一戦となりました。昨夏、決勝戦で敗れた悔しさを晴らすことができるか。

出雲商(公立・出雲市)

昨秋はベスト8まで進出も今春は初戦敗退。注目はドラフト候補に名前の挙がる高野脩汰投手。179cm63キロと細身の体型ながらキレのあるストレートと変化球で三振を奪えるのが強みのピッチャー。チームとしての失点も非常に少ないのですが得点力不足なのが課題。得点力がアップすれば上位進出も十分可能だと思われます。優勝すれば27年ぶり2回目の甲子園。

立正大淞南(私立・松江市)

昨秋、今春ともにベスト8。秋は開星に1点差負け、春は大東に延長戦で敗れましたが互角の戦いをできるだけの力は秘めていそうです。川口準樹投手と島心投手を中心とした投手陣は安定感があり大崩れをしないのが強み。得点力もあり投打のバランスのとれたチームです。4年ぶり3回目の甲子園を狙います。

益田東(私立・益田市)

昨秋ベスト8、今春ベスト4。秋は浜田に大敗を喫してしまいましたが、春は開星を苦しめ1-3で惜敗。優勝候補に挙がる開星や大社相手でも失点を最小限に抑えることができれば勝機もありそう。優勝すれば2000年以来、16年ぶり4回目の甲子園出場です。

初の甲子園を狙う大東の戦いに注目

秋以降の成績を見れば選抜にも出場した開星が優勝候補の本命になりそう。それでも昨夏は決勝で敗れて初の甲子園の夢が叶わなかった大東に注目したい。小柄なエース、川角投手は公式戦初登板となった昨夏の3回戦で5回コールドながらノーヒットノーランを記録しており度胸と動じない強さがありそう。チーム全体としては昨年の悔しさを晴らすために気負いすぎないかが心配だが、今春のような戦いができれば悲願達成の可能性も十分あると思われます。校数は決して多くない島根大会ですが熱い戦いに期待したいです。

スポンサーリンク

2016年高校野球選手権島根大会 組み合わせ

【抽選日】6月18日(土)
【使用球場】松江市営野球場・県立浜山球場

【1回戦】
7/14 松江商 6-4 松江西
7/14 隠岐 3-6 松江東
7/14 邇摩 3-0 出雲商
7/13 情報科学 4-7 大田
7/14 松江南 8-7 益田翔陽
7/14 益田 6-3 出雲農林
7/14 江津 0-5 出雲
【2回戦】
7/15 開星 11-0 松江農林
7/16 出雲北陵 5-6 島根中央
7/16 江津工 0-11 三刀屋
7/17 浜田 9-4 松江商
7/17 松江東 6-5 邇摩
7/16 松江高専 1-2 明誠
7/15 立正大淞南 8-0 出雲工
7/15 平田 1-11 大東
7/15 大社 20-0 浜田水産
7/16 松江北 3-4 松江工
7/16 石見智翠館 3-2 出雲西
7/17 大田 4-7 松江南
7/17 益田 1-2 出雲
7/16 浜田商 8-4 安来
7/15 矢上 7-6 飯南
7/15 津和野 0-10 益田東
【3回戦】
7/18 開星 3-2 島根中央
7/19 三刀屋 2-3 浜田
7/19 松江東 8-6 明誠
7/18 立正大淞南 3-2 大東
7/18 大社 3-1 松江工
7/19 石見智翠館 10-0 松江南
7/19 出雲 10-1 浜田商
7/18 矢上 0-7 益田東
【準々決勝】
7/21 開星 3-2 浜田
7/21 松江東 2-7 立正大淞南
7/21 大社 2-1 石見智翠館
7/21 出雲 4-3 益田東
【準決勝】
7/23 開星 0-7 立正大淞南
7/23 大社 3-4 出雲
【決勝】
7/24 立正大淞南 1-6 出雲
※出雲は初出場


◆中国地区の注目校や組み合わせはコチラ
⇒【岡山】150キロ右腕、高田萌生(創志学園)のピッチングに注目
⇒【広島】投手力のある広島新庄、崇徳が一歩リードか
⇒【鳥取】県3連覇中の鳥取城北にスキあり?鳥取西や倉吉東はチャンスか
⇒【山口】秋春王者の早鞆とセンバツ出場の南陽工が実力上位か

◆その他の地区はコチラから
高校野球 夏の選手権予選・各地方大会の日程


スポンサーリンク