ラグビートップリーグのルール(順位決定方式)と日程【2015-2016シーズン】

2015年11月13日(金)にラグビートップリーグが開幕します。2015年はラグビーワールドカップが開催され、2016年には日本がスーパーラグビーに参加することもあって2015-2016シーズンは昨シーズンよりも期間が短縮されることになっています。

それに伴いリーグ戦のルールも変更されていますので2015-2016シーズンのルールをまとめてみました。

今までラグビーにはあまり興味はなかったけどラグビーワールドカップ2015を観てラグビーが好きになり、トップリーグにも興味を持たれた人もいらっしゃると思いますので簡単にトップリーグの説明もしておきたいと思います。

トップリーグの正式名称はジャパンラグビートップリーグとなっており、社会人ラグビーの全国リーグです。トップリーグと名前の通り、社会人ラグビーの最高峰リーグとなっています。

16チームで優勝を争いますが、下位チームは地域リーグへの降格の可能性もあることからサッカーJリーグに例えるとJ1に相当するリーグになります。

トップリーグのルール(順位決定方式)は?

トップリーグの参加チームは16チームですが、昨シーズンの順位に基づいてグループAとグループBの2つのグループに分けられます。

昨シーズン1位・パナソニック ワイルドナイツ、4位・東芝ブレイブルーパス、5位・サントリーサンゴリアス、8位・NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス、9位・リコーブラックラムズ、12位・近鉄ライナーズ、13位・クボタ スピアーズと地域リーグから昇格してきたHonda HEATがグループA。

昨シーズン2位・ヤマハ発動機ジュビロ、3位・神戸製鋼コベルコスティーラーズ、6位・トヨタ自動車ヴェルブリッツ、7位・キヤノン イーグルス、10位・NECグリーンロケッツ、11位・NTTドコモ レッドハリケーンズ、14位・コカ・コーラ レッドスパークス、15位・豊田自動織機シャトルズがグループBに入ります。

それぞれのグループごとに1回戦総当たりのリーグ戦を行います。勝ち点制を採用し、勝ち点は勝ち4点・引分け2点・負け0点となりますが、4トライ以上で1点・7点差以内での敗戦で1点のボーナスポイントが加算されます。

勝利時には最大5点、敗戦時でも最大2点の勝ち点を獲得できる可能性がありますので試合内容も非常に重要となってきます。

またリーグ戦終了時点で勝ち点が並んだ場合は(1)得失点差(2)該当チーム同士の試合での勝ち点(3)該当チームが3チーム以上で該当チーム同士の勝ち点が同じ場合は該当チーム同士の試合による得失点差(4) 総トライ数(5)トライ後のゴール数(6)抽選の順で順位が決定されます。

リーグ戦が終了し各グループの順位が決定すると、順位決定トーナメントが行われます。各グループの1位〜4位のチームは優勝を目指し1位〜8位を決定するトーナメントを戦い、各グループの5位〜8位のチームは9位〜16位決定戦を戦うことになります。

順位決定トーナメントは一発勝負のため前後半の計80分が終了した時点で同点だった場合は、10分間のサドンデス方式(先に得点をあげたチームが勝ち)による延長戦が行われます。それでも勝負がつかなかった場合はキッキングコンペティション(サッカーで言うPK戦)を行い勝敗を決めます。

順位決定トーナメントで決まった順位が今シーズンの最終順位となり、13位〜16位のチームはトップチャレンジ1の1位〜4位のチームと入れ替え戦を行い、勝てばトップリーグ残留、負ければ地域リーグ降格となります。

地域リーグとトップチャレンジ1とは?

トップリーグの下には地域リーグがあり、『トップイーストリーグ』『トップウェスト』『トップキュウシュウ』の3つのリーグに分けられています。それぞれのリーグの中でも細分化されていますが各地域リーグで最上位リーグの『トップイーストリーグ1部』『トップウェストA』『トップキュウシュウA』はトップリーグを1部リーグとすると2部リーグに相当するリーグとなります。

これらの2部リーグに相当する3つの各リーグ戦で2位になった計3チームがリーグ戦を行います。このリーグ戦の名称が『トップチャレンジ2』となっており、このリーグで1位になったチームは、3つの各リーグ戦で1位になった計3チームに混じって新たなリーグ戦『トップチャレンジ1』を戦います。

ここでの最終順位1位〜4位がトップリーグの13位〜16位と入れ替え戦を行い、勝てばトップリーグ昇格となります。トップリーグ昇格は『トップイーストリーグ1部』『トップウェストA』『トップキュウシュウA』の2位以内に入れば可能性が残ります。

2014-2015シーズンからの変更点

2015-2016シーズンは2015年にラグビーワールドカップが行われることと2016年からスーパーラグビーに日本チームが参加することから開催期間が短縮されています。

昨シーズンからの変更点は主に2点で、1点目は昨シーズンは1st・2ndステージがあり、優勝するには1stステージで4位以内、2ndステージで4位以内に入りプレーオフトーナメントで優勝しなくてはなりませんでしたが、2015-2016シーズンはリーグ戦で4位以内に入り順位決定トーナメント(1位〜8位)で優勝すればチャンピオンとなります。

2点目は昨シーズンは16位のチームが地域リーグに自動降格(トップチャレンジ1の1位がトップリーグ自動昇格)となり、13位〜15位のチームがトップチャレンジ1の2位〜4位のチームと入れ替え戦が行われましたが、2015-2016シーズンは自動降格・昇格はなく、トップリーグ13位〜16位のチームはトップチャレンジ1の1位〜4位のチームと入れ替え戦を行うことになりました。

2015-2016シーズンの日程

第1節
11/13(金)19:00 A パナソニック 38−5 サントリー(秩父宮)
11/14(土)11:40 A リコー 12−39 NTTコム(秩父宮)
11/14(土)11:40 B 豊田自動織機 24−17 NEC(瑞穂)
11/14(土)12:00 B NTTドコモ 23−19 コカ・コーラ(花園)
11/14(土)14:00 A 東芝 47−3 クボタ(秩父宮)
11/14(土)14:00 B トヨタ自動車 11−18 ヤマハ発動機(瑞穂)
11/14(土)14:05 A 近鉄 25−12 Honda(花園)
11/15(日)13:00 B 神戸製鋼 23−18 キヤノン(ユニバ)

第2節
11/21(土)11:40 A リコー − Honda(維新百年)
11/21(土)11:40 A サントリー − クボタ(西京極)
11/21(土)13:00 B ヤマハ発動機−豊田自動織機(ヤマハ)
11/21(土)14:00 B キヤノン − NTTドコモ(維新百年)
11/21(土)14:00 A パナソニック − 近鉄(西京極)
11/21(土)14:00 B コカ・コーラ−トヨタ自動車(レベスタ)
11/21(土)14:00 A 東芝 − NTTコム(鴨池)
11/22(日)13:00 B NEC − 神戸製鋼(柏の葉)

第3節
11/28(土)11:40 A サントリー−近鉄(瑞穂)
11/28(土)11:40 A Honda − 東芝(エコパ)
11/28(土)14:00 B トヨタ自動車−豊田自動織機(瑞穂)
11/28(土)14:00 B ヤマハ発動機 − NEC(エコパ)
11/29(日)11:40 A クボタ − NTTコム(ユニバ)
11/29(日)13:00 A パナソニック − リコー(太田)
11/29(日)13:00 B コカ・コーラ−キヤノン(大分)
11/29(日)14:00 B 神戸製鋼 − NTTドコモ(ユニバ)

第4節
12/5(土)12:00 A リコー − 東芝(熊谷)
12/5(土)13:00 B NEC − キヤノン(春野)
12/5(土)14:05 A NTTコム − パナソニック(熊谷)
12/6(日)11:40 A Honda − サントリー(うまスタ)
12/6(日)12:00 B NTTドコモ − トヨタ自動車(花園)
12/6(日)13:00 B 豊田自動織機 − 神戸製鋼(ニンスタ)
12/6(日)14:00 B コカ・コーラ − ヤマハ発動機(うまスタ)
12/6(日)14:05 A クボタ − 近鉄(花園)

第5節
12/12(土)11:40 A NTTコム − サントリー(秩父宮)
12/12(土)12:00 A Honda − クボタ(花園)
12/12(土)13:00 B トヨタ自動車 − NEC(豊田)
12/12(土)13:00 B ヤマハ発動機 − NTTドコモ(ヤマハ)
12/12(土)13:00 B 神戸製鋼 − コカ・コーラ(ノエスタ)
12/12(土)14:00 A 東芝 − パナソニック(秩父宮)
12/12(土)14:05 A 近鉄 − リコー(花園)
12/13(日)13:00 B 豊田自動織機 − キヤノン(長良川)

第6節
12/19(土)11:40 B NEC − コカ・コーラ(秩父宮)
12/19(土)13:00 B キヤノン − トヨタ自動車(町田)
12/19(土)13:00 B ヤマハ発動機 − 神戸製鋼(ヤマハ)
12/19(土)14:00 A NTTコム − Honda(秩父宮)
12/20(日)13:00 A クボタ − パナソニック(フクアリ)
12/20(日)13:00 A サントリー − リコー(中銀)
12/20(日)13:00 A 近鉄 − 東芝(鴻ノ池)
12/20(日)13:00 B NTTドコモ − 豊田自動織機(宮崎)

第7節
12/26(土)11:40 B キヤノン − ヤマハ発動機(秩父宮)
12/26(土)11:40 B 豊田自動織機 − コカ・コーラ(瑞穂)
12/26(土)11:40 A クボタ − リコー(キンチョウ)
12/26(土)13:00 A パナソニック − Honda(太田)
12/26(土)13:00 B 神戸製鋼 − トヨタ自動車(ノエスタ)
12/26(土)14:00 A サントリー − 東芝(秩父宮)
12/26(土)14:00 A 近鉄 − NTTコム(瑞穂)
12/26(土)14:00 B NTTドコモ − NEC(キンチョウ)

※開始時間の後のA、Bはグループ。チーム名のNTTコムはNTTコミュニケーションズ。

スーパーラグビーって?日本の参戦が決まった2016年の日程と大会方式は?
7人制ラグビー(セブンズ)と15人制ラグビーのルールの違いって何?


スポンサーリンク